ご旅行中の病気・ケガ・盗難等の様々なアクシデントでお困りの場合は、東京海上日動海外総合サポートデスクへご相談ください。

担当のスタッフが日本語で対応いたします!24時間・年中無休です。

(サービス内容は予告なく変更される場合があります。)

ご利用にあたってのご注意

1 ご契約の海外旅行保険のお支払対象とならない病気、ケガ、事故の場合にはサービスの提供はできません。
お支払いの対象とならない内容の詳細につきましては、下記のPDFをご確認ください。

海外旅行保険のあらまし(主な特約等の概要) (795.5KB)別窓でPDFファイルを開きます。

海外旅行保険普通保険約款および特約 (1.5MB)別窓でPDFファイルを開きます。

2 お支払いの対象となる特約をご契約いただいていない場合には、サービスの提供はできません。
例:

病気になったが、治療・救援費用担保特約または疾病治療費用担保特約をご契約いただいていない場合には、病院の案内等はいたしかねます。

治療・救援費用担保特約または救援者費用等担保特約をご契約いただいていない場合には、ご遺体の日本への移送手配、救援者の渡航手続・ホテルの手配等はいたしかねます。

3 治療費、移送費用等の実費がご契約の保険金額または限度額を超過する場合には、サービスの提供はできません。

4 お客様へのサービスの提供が困難な状況と判断した場合、サービスの提供をお断りする場合があります。また、既にサービスの提供を開始している場合であっても中断、停止することがあります。

東京海上日動海外総合サポートデスクでは日本語で各種相談にお応えしますが、海外におきましては現地の各種提携会社にてサービスを提供させていただきます。医師または看護師等は原則として、日本語を話せませんので予めご了承ください。

戦争等の理由により安全性が確保できない地域ではサービスの提供等ができないことがあります。
なお、サービス適用地域であっても、山岳部、離島等、都市部から遠く離れた地域であるために通信、交通手段が確保されていない場合にはサービスの提供をお断りすることがあります。
また、保険金の支払いまたはその他の利益の提供を行うことにより、弊社が各種規制に基づく制裁、禁止もしくは制限を受けるおそれがあるときはサービスの提供をお断りすることがありますのであらかじめご了承ください。

受付時の現地時間、ご旅行地域によりましては通信・交通機関の混み具合等によりサービスを開始するまでに相当の時間または日数を要する場合がありますので予めご了承ください。

海外においては、文化、慣習または通信・交通の整備状況の違いから、日本と比較すると医療機関や交通機関での待ち時間が長くなる場合がありますので予めご了承ください。

手配させていただいた医療機関自身の医療過誤や、手配させていただいた交通機関の交通事故等につきましては原則として弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

お客様のご要望によりサービスをご利用いただいた後にご契約の海外旅行保険で保険金をお支払いできないことが判明した場合には、一切の費用はお客様の自己負担となりますので予めご了承ください。


保険に関するお問い合わせ

東京海上日動カスタマーセンター

0120-868-100

<受付時間>
9:00~20:00(平日) 9:00~18:00(土日祝)
(年末年始は除く)


保険に関するお問い合わせ

東京海上日動
カスタマーセンター

0120-868-100

<受付時間>
9:00~20:00(平日)
9:00~18:00(土日祝)
(年末年始は除く)