感染が拡大している新型コロナウイルスによる肺炎について、海外旅行保険商品における補償の取り扱いをご案内いたします。

なお、感染症法*1における「感染症」は、一類感染症、二類感染症、三類感染症、四類感染症、五類感染症、新型インフルエンザ等感染症、指定感染症および新感染症に分類されおり、新型コロナウイルスによる肺炎は、2020年1月28日の政府閣議決定により、2020年2月1日付で感染症法に規定する「指定感染症」に指定されました。
*1  「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(平成10年)法律第114号をいいます。